島旅☆シュノーケラーで行こう!
バリの宗教の祭壇

バリ島写真館

お尻を振りながら我が物顔で歩く鶏バリ各地域の写真をダイジェスト的に掲載します。
自ら探さなくても伝統芸能や宗教的生活スタイルに出会えます。
海は天気や砂浜の関係であまりきれいな景色は見られなかったです。

clickアイコン blogram投票ボタンにほんブログ村 マリンスポーツブログ シュノーケリングへ

ウブド周辺のライステラス
バリ観光で鉄板の棚田。政府から補助を得てまで景観を守ってるとか。
ケチャを踊る村人
ジュンジュンガン村のケチャは車で送迎付。収益は寺の修復や祭り等に使われる。
イセ村からのアグン山の眺め
イセ村の周辺は美しい自然が残る場所。
パタルキキアンからのアグン山は最高!
ティルタガンガ
バリ島東部は王宮や離宮が残っている。
1日あれば車でぐるっと回って来れます。
お供えを持って歩く女性達
2回の訪バリで毎回みた光景。毎日のお祈りと寺院への参拝は欠かせない。
キンタマーニの麓の湖
キンタマーニの麓バトゥール湖の魚の養殖場。釣りを楽しむインドネシア人が一杯。
バンジャール温泉
日本人としては少々抵抗感がある温泉。温いし濁っていて微妙。
上品な盛りつけのガドガド
ガドガドもホテルのレストランで供される物は妙に上品。
ドリアンクリームパン
ドリアンクリーム入りパンだった。
味はまあまあだが香りが強烈。
手作りせんべい
米せんべいを干している。食べきれなかったご飯のアレンジかな?
パダンバイの海
パダンバイの海は白い砂浜。沖に停泊しているロンボク島行きに乗り継ぎます。
プムトゥランの海
プムトゥランの海岸。ロビナは濁っていて遠浅でゴミが浮いていた。
漁から帰った村人
プムトゥランは漁村のすぐ脇にホテルが建ち並ぶ。大物はあまりかからなかった。
網にかかった小魚をとる人々
網にかかった小魚を丁寧に捕る人々。
南蛮漬けにでもすればうまそうだが。
黒豚の親子
ヒンドゥを信仰するバリでは豚も食べれる。通るたびにママ豚に威嚇された。
つながれたトリ
日本では動物園にしかいなそうな鳥もペット。生態系が違う。

記事はいかがでしたか?

更新の励みになりますのでソーシャルボタンで共有していただけたら嬉しいです。m(_ _)m

Pocket
LINEで送る

広告をはずしてみる。